何が変わったのか

HP ProLiant Server ML110 G6 と VMWare ESXi そして、ULTRA Wi-Fi を持つ事で仕事の「仕方」や「効率」が激的に良くなりました。
1)お客様毎の開発環境をESXiの仮想環境にすることでお客様毎の環境の違いを同じように再現する事が可能になりました。
2)リモートからサーバの電源管理が出来るので「何処にいても」VPN環境と開発環境を使用できるようになりました。
※ULTRA Wi-Fiが使用できない場合はマクドナルド等のWi-Fiスポットを探す必要はありますが・・・。
3)システム変更の際に間違った方向へ進んでいてもスナップショットにより変更前へ戻れます。
4)サーバーをRAID化した事により相応の安心環境が手に入った。

特に2)のメリットは私のような個人にとっては非常に大きなアドバンテージになります。
自宅に縛られることなく、いつでも即対応が可能です。
気分転換にファミレスとかで仕事が行えますネ。

それともう一点。
持ち出したPCの盗難にあまり気を使う必要が無くなりました。PCに顧客関係の情報は空です。
サーバーのリモート接続を止めてしまえば顧客情報が漏えいすることはありません。
リモート接続にもパスワードはかけてますから、のぞかれるまでにスマフォでリモートを止める事が可能です。

このように個人でも小規模ながら数万円の投資で安心で小回りの利く環境を手に入れる事ができて、
精神衛生上も大変よろしくなりました。


カテゴリー: Mobile, Server, VMWare, ハードウェア タグ: , , , パーマリンク